ブログトップ | ログイン

take5_note

take5note.exblog.jp

桂離宮と識名園 _ 1

昨年のゴールデンweekは識名園を訪れました。

ゴールデンweek前に念願の桂離宮に足を運んだ事がきっかけで、沖縄の別邸(別荘)も体感したくなったのです。

まずは京都の桂離宮ですが、宮家の別荘として造られており、回遊式庭園と数寄屋風の純日本風建築物とで構成されており、池を中心に色々なシーンに出会います。どの風景を切り取っても自然と建物がうまく融合し美意識の高さを感じました。

e0309389_18372879.jpg

e0309389_18381539.jpg

e0309389_18401824.jpg

e0309389_1842645.jpg

e0309389_1843643.jpg


日本人の繊細な感性と職人の美意識の高さを感じます。また、当時はとてもモダンな住宅だったと思います。

飛石の配置・大きさ・形、敷石、手水鉢・・・シンプルな素材ですがこれだけセンス良く使われ、計算し尽くされた配置は絶妙です。(今までに、こんなに石を見つめ、飛石を歩いたことはないかも。。。)

そして、日本人の感性を外国の方が憧れますが、すごく分かりました。

帰り道、私は日本人? 琉球人!!と少し考えさせられたのであります。。。


京都へ行く際は、ぜひ足を運んでみて下さい♪
次回は紅葉の季節に訪れてみたいですね。
by a-take5 | 2013-05-11 23:12 | 半径1mのできごと M
<< 桂離宮と識名園 _ 2 クローゼット収納について >>