ブログトップ | ログイン

take5_note

take5note.exblog.jp

2015旅_東京03

旅の最終日は、東京駅丸の内駅舎へ
大正3年(1914年)の開業当時の駅舎へ復元された建物(設計:辰野 金吾)は街の風景とうまく融合していました。

e0309389_19475322.jpg

e0309389_19484246.jpg

e0309389_195073.jpg


駅の中に東京ステーションギャラリーがあり、”ピカソと20世紀美術”の企画展があったので思わず入館。
建物の壁等は既存の壁をそのまま残しながら、補強もデザインの一部としてうまく構成しており、上下に移動することに違和感等もなくスムーズに鑑賞できました。

e0309389_2144830.jpg

嬉しいことに今回、初めてジャスパージョーンズやアンディーウォーホールを観ることができ、感動でした。。。

e0309389_20554435.jpg

e0309389_213334.jpg

e0309389_21449.jpg

e0309389_21491410.jpg


歴史のある建造物を修復し、保存していくことが、時間を重ねた美しさと誇り、そして未来へのメッセージを刻むことでもあるのかなと思えるような旅でした。。。

さて、次の旅はルーシーリー展へ行くこと♪
春の旅では、タイミングが合わなくて行けなかったので、最終の展覧会場(静岡市美術館)へはどうしても行きたいぞ。。。

e0309389_21481380.jpg

今回の展覧会図録と5年前の展覧会図録をセットで購入することができたので、早速購入しましたが、サイズも中身も素晴らしく本棚に置いてあると恰好良いですよ。。。

10月31日から姫路市美術館でスタートします。興味のある方は足を運んでみては如何でしょうか♪
by a-take5 | 2015-09-28 23:00 | 半径1mのできごと M
<< 現場_house Y4,S4 2015旅_東京02 >>