ブログトップ | ログイン

take5_note

take5note.exblog.jp

カテゴリ:日誌( 69 )

現場_house N5+N6_01


昨年末に地鎮祭を終え、現在基礎工事まで進んでいる状況の長屋住宅です。
今回は、二棟同時に進行していく面白さのある現場で、規模も異なり見え方がどの様になるのか楽しみであります。


e0309389_17355347.jpg
e0309389_17371773.jpg
e0309389_17370095.jpg
e0309389_17373803.jpg






by a-take5 | 2018-02-12 18:15 | 日誌

2018年 明けましておめでとうございます。

e0309389_10154603.jpg
新年あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとって幸多き年となりますように♪


昨年末は不覚にもインフルエンザに見舞われて、こんこんと寝込んでいる間に大晦日&正月というイベントは過ぎ去り、正月休みはまるで無かったかのような残念な心境である。(;´д`)トホホ

ただ、大好きな養老孟司さんの新刊『遺言1.0』と関連で山口真由さんの新書『リベラルという病』を読む時間を得たことは良かったのかな。。。(ちょっと難しかったけどね


さて、今年も皆様に「そう!こういう家が欲しかったのです!」と言われたいが故に40中半の身体に鞭打って頑張ります!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


by a-take5 | 2018-01-05 11:05 | 日誌

現場_house U3_05



だいぶ、時が過ぎ去ってしまったようです。。。。
前回は確かに、暑かったような。。。(汗

 住宅の引き渡しは、夏休み最後の週に無事終えました。
今回は、フロアーごとの面積は小さいのですが、機能はフル装備です!
特に水廻りが充実していて、1・2階共にシャワーとトイレを設置、キッチンはI型とアイランド型のコーディネート、そしてシンクはダブルで設置、食洗機はミーレのW600と機能がかなり充実していると思います。(今回も個性的です。)

いつも、出来上がった時に思うことは、クライアントのみなさん、本当に個性的だなと思うことと、衣食住の中で、住に対してのウェイトが大きく、良い意味で、よくある住宅の枠から少しはみだしてしまうのでしょうね。





『ちょっとだけ内覧会』


e0309389_10370990.jpg
e0309389_10374006.jpg
e0309389_10363076.jpg
下の写真はお子さんのスタディーコーナー
e0309389_10380541.jpg
e0309389_10381645.jpg
下の写真2枚は書斎
e0309389_10491302.jpg
e0309389_10351981.jpg
e0309389_10345164.jpg
1階のコンパクトなシャワールーム
e0309389_10355182.jpg
e0309389_10343846.jpg


下の写真は土間玄関を中心に和室とシュークロゼットを設置
e0309389_10485828.jpg
e0309389_10494193.jpg





by a-take5 | 2017-11-11 14:06 | 日誌

現場_house U3_04


e0309389_18075727.jpg
e0309389_18034486.jpg
e0309389_18021308.jpg
e0309389_18010532.jpg

足場も外れ、外構工事の打ち合わせと電柱の支線の位置決め等を行いました。
ここ1か月は、オーナーさんもほぼ毎週通って頂いていますが、現場の変わっていく様子なども含め、今が一番楽しい時間だと思います。
この時期、完成に近づいているようで、まだまだ続くのである。細かいことが。。。気を引き締めて頑張ろう!
(とりあえず、沖縄は暑い!)


by a-take5 | 2017-07-12 19:08 | 日誌

PROJECT_House N5/House N6


今回はのプロジェクトは3階建てのメゾネットタイプの長屋と2階建ての1フロアー1部屋タイプの長屋の集合住宅です。
どちらもコンクリート打ち放しのシンプルな建物になりそうです。。。。特にメゾネットタイプのHouse N5の1階は3台駐車可能なガレージ付き。車好きな人にはたまらないと思います。



e0309389_15295648.jpg
e0309389_15284645.jpg
e0309389_15302701.jpg

e0309389_15340839.png
e0309389_15345964.png


by a-take5 | 2017-07-12 17:10 | 日誌

現場_house U3_03


久しぶりの現場日誌。
現場で打ち合わせはするものの、写真が取れずじまいでした。現在、内部工事に進んでおります。

オーナーさんも外部足場から内部に進入し、打ち合わせを行っていたので、内部階段が出来た次回の打ち合わせはラクになるかと思います。

写真は、製作途中の状況です。
e0309389_19413300.jpg
e0309389_19404349.jpg
e0309389_19401148.jpg
e0309389_19442378.jpg

こちら、正面の部分は1階のガレージが見渡せる書斎になる予定。



by a-take5 | 2017-06-25 19:50 | 日誌

現場_houseU3_02


先日、無事棟上げ式を終えました!
前日は雨模様でこのままいくと雨が降り続けそうな気配がしていましたが、その日は運良く曇りの天気となり夕方から雨でした。(オーナーのお姉さんは晴れ女らしく、その日は一緒にいらしていたので、晴れ女のお姉さんに感謝ですね。)

型枠の段階では分かりづらいのですが、
最上階は寝室とベランダを配置しており、布団も干し易く、軒先が低くいので安心感のある見晴らしの良いベランダになりそうです♪

e0309389_14561366.jpg



by a-take5 | 2017-04-29 09:28 | 日誌

コンパクトリビングにぴったりな予感。。。


先日、春のお楽しみとなっているモジュールさん主催のイベントへ行って参りました。(今回は椅子に関する人間工学のセミナーもあり、参考になりました。)

今回の新作ソファーMD-705は結構気になっています!
パイピング使いもレトロな感じでヴィンテージなインテリアやモダンな空間にも合いそうで素敵ですが、何んといってもワイド1600mmサイズからあり、硬めのマットレスはデイベッドにもなり、そのまま脚を伸ばすと心地良く仮眠ができそう♪
また、奥行も850mmと大き過ぎず、コンパクトなリビングに提案できそうです。モジュールさんでの展示は今月30日までとなっているようなので、気になった方はダッシュで行ってみてくださ~い。

e0309389_15374432.jpg
e0309389_15375977.jpg
e0309389_15381454.jpg





2017カタログの表紙が素敵です!吉村 順三氏設計の建物と講師(クリエイティブディレクター)瀬戸 昇氏の愛車が格好良く、建物と馴染んでいます。

e0309389_15355093.jpg


e0309389_16255765.jpg


e0309389_15361408.jpg


e0309389_16144408.jpg


パイピングとボタン絞りの色が3色あり、コーディネートの幅が広がりそうです♪




by a-take5 | 2017-04-29 09:25 | 日誌

U2_収納をラクにできないかしら・・・


沖縄タイムス住宅新聞のお住まい拝見に”24坪でもゆとり空間”というタイトルで掲載されました♪
これからお住まいを考えている方にとって、広さだけではなく、家族にとって機能的なコトが最優先であったり、居心地の良さも家族の好きなコト・モノや考え方によって変わるものであることなど、住まいが柔軟に考えられるきっかけになれればと思います。

補足的に、収納方法についてです。
こちらのお宅は廊下にメインの収納を配置し、扉はあえて設けず、カーテンにしました。カーテンはの良さは収納スペースを全開見渡せることと、湿気もこもらずカビ予防にもなり、軽い素材なので、開け閉めがラクであること。欠点は汚れやすいので、洗濯にかける頻度が高いことと、ヒラヒラと風になびくことです。今回、洗濯機でも洗えるフックとカーテンの裾にウェイトコードを採用しているので、そこは欠点もなんとかクリアー。
カーテンの一番の良さは気分によってカーテンの生地を変えることが容易であることでしょうか。(今回はマリメッコの生地をカーテンにしています。)こちらの方法は、賃貸住宅でも取り付け可能であれば、ぜひお試しを!



e0309389_15051316.jpg


廊下に収納を設けているのは、パブリックなエリアとプライベートなエリアを行き来するだけの廊下ではなく、機能も持たせたかったということと、ほぼ真ん中に位置しているので、収納のし易さと取り出し易さも兼ねているだけのことです。(ただ単に意味のある無駄そうな廊下は好きで、意味のない廊下は嫌いなだけ・・・か。)



e0309389_15054067.jpg
e0309389_15062624.jpg

そして、長年オリジナルのキッチンをデザインし、ほぼオリジナルキッチンを設置していますが、今回もやはりオリジナルキッチンで2列配列のキッチンとなりました。2列配列の良いところは、コンロ側とシンク側の高さを変えることが出来るため作業もし易くなります。今回は高さだけではなく、ステンレス天板の水返し部分をコンロ側はフラットな形状で、シンク側は水返しを思い切り立ち上げマグロの解体でも大丈夫なつくり。思い切り立ち上げると案外格好良くなるものなんだと気づきました。
そして、最近はザルやボウル類なども置けるワゴンと調味入れの引き出しを入れていますが好評なようです♪
今回の収納は”とにかくラクに~”がテーマではありませんでしたが、提案し要望を叶えてあげた結果ラクになったというオチだろうか。。。姉妹そろって面倒くさがりなだけかも(笑)




by a-take5 | 2017-04-07 20:35 | 日誌

house U2_


昨日は、住宅新聞のお住まい拝見の取材でした。
この日の朝は少し雨がパラパラと降っていましたが、撮影時間にはしっかり曇っていました。(笑)
穏やかに撮影も進み、家族全員参加のイベントは良い思い出になると思います。


e0309389_19013696.jpg
e0309389_19004861.jpg
e0309389_18580118.jpg
e0309389_05431041.jpg


こちらの住まいのオーナーは、実は私の妹夫婦です。
賃貸アパートに住んでいる頃、出産前までに家具や収納の選定&レイアウト及び断捨離までのスケジュールをこなした経緯があり、その延長線上に今回の住まいづくりがありました。

大まかな趣味嗜好は知っていて、予算もほぼ決まっているので、おおらかに空間づくりをしていたような気がします。
基本的に家具のデザインをすることが好きなので、今回は収納に関しての癖や人間の持っている習性も踏まえてのシステム作りがなかなか楽しかった。そして、本音の意見を参考にしながら私自身の経験とデイテールの検討が出来たことはとてもありがたい経験でした。本当にありがとうございます。(その後の経年変化も参考にさせてくださいね。)


e0309389_20013044.jpg

あの頃の君は椅子に座ることもやっとでしたが、昨日の君は奥の子供部屋で、お絵かきをしているほどに成長していましたね♪



by a-take5 | 2017-03-17 20:36 | 日誌