ブログトップ | ログイン

take5_note

take5note.exblog.jp

ゴールデンウイーク休業のお知らせ!_2017


5月3日(水)~5月7日(日)をゴールデンウィーク休業日とさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。
皆様も充実したゴールデンウィークをお過ごしください♪



e0309389_14281951.jpg

今年はのんびり、国頭のCaféまで行ってみようかなぁ。。。




# by a-take5 | 2017-04-29 09:30 | お知らせ

現場_houseU3_02


先日、無事棟上げ式を終えました!
前日は雨模様でこのままいくと雨が降り続けそうな気配がしていましたが、その日は運良く曇りの天気となり夕方から雨でした。(オーナーのお姉さんは晴れ女らしく、その日は一緒にいらしていたので、晴れ女のお姉さんに感謝ですね。)

型枠の段階では分かりづらいのですが、
最上階は寝室とベランダを配置しており、布団も干し易く、軒先が低くいので安心感のある見晴らしの良いベランダになりそうです♪

e0309389_14561366.jpg



# by a-take5 | 2017-04-29 09:28 | 日誌

コンパクトリビングにぴったりな予感。。。


先日、春のお楽しみとなっているモジュールさん主催のイベントへ行って参りました。(今回は椅子に関する人間工学のセミナーもあり、参考になりました。)

今回の新作ソファーMD-705は結構気になっています!
パイピング使いもレトロな感じでヴィンテージなインテリアやモダンな空間にも合いそうで素敵ですが、何んといってもワイド1600mmサイズからあり、硬めのマットレスはデイベッドにもなり、そのまま脚を伸ばすと心地良く仮眠ができそう♪
また、奥行も850mmと大き過ぎず、コンパクトなリビングに提案できそうです。モジュールさんでの展示は今月30日までとなっているようなので、気になった方はダッシュで行ってみてくださ~い。

e0309389_15374432.jpg
e0309389_15375977.jpg
e0309389_15381454.jpg





2017カタログの表紙が素敵です!吉村 順三氏設計の建物と講師(クリエイティブディレクター)瀬戸 昇氏の愛車が格好良く、建物と馴染んでいます。

e0309389_15355093.jpg


e0309389_16255765.jpg


e0309389_15361408.jpg


e0309389_16144408.jpg


パイピングとボタン絞りの色が3色あり、コーディネートの幅が広がりそうです♪




# by a-take5 | 2017-04-29 09:25 | 日誌

春からGWにかけて



春休み前の修了式後は、学校から図画・工作・作文の綴りやプリントファイル等を大量に持ち帰って来るので、処分する物と保存する物の仕分け作業&新学年の教科書スペースの確保と入れ替えがけっこう面倒くさいです。
GWまでゆるゆると行っていると、衣替えも加わり、GWはその整理・収納の作業だけとなるパターンも多々ある。今回は早めに手を付け、GWは衣替えのみ。(嬉嬉

ダイニング学習をしているので、テーブル周辺に教材等の収納を設けていて、こちらに教科書と参考書、プリントファイルを全てまとめています。先程の仕分け作業と教科書の入れ替え作業をせずに放置すると、テーブル周辺を占領してしまうので、ここは気合いを入れて一挙に対処しなければ大変なことになります。(最近は掛け声と細々としたアドバイス程度ですが、やはり一緒になってやっています。)

特にダイニング学習スタイルの場合は学習に関わるものの出し入れが容易であることが大切で、教科書やプリントファイル・筆記用具等は学年が上がるごとに収納する量や内容が異なるため毎回試行錯誤の連続です。

春休みに立ち寄った本屋さんで見つけました!”こんな本が昔からあったらもう少しラクに、より効率良くできたかも?と思いながら早速購入し読んでみると収納方法や学習スタイルも色々あり、試行錯誤しているご家庭の様子は住まいと同じく、簡単に手に入ることでは無いものだと改めて思います。

目から鱗の発見もありましたが、内容的には幼児期から小学校のお子さんがいて、方向性を検討しているご家庭が特に参考になるかと思います♪色んな本が出ているみたいなので、探ってみては如何でしょうか。

e0309389_10232213.jpg
e0309389_10243780.jpg
振り返ると小学校の低学年の頃はバッグを準備し、教科書ワーク等のテキスト・ドリル・筆記用具を詰め込み袋ごと移動し、袋ごと収納棚へ。
高学年になると、塾用のテキストが一気に増えるので、学校用と塾用に場所を分けて収納し、辞書何冊かを専用バッグに入れて袋ごと持ち運び。
中学生になると教科が増えたので、トーメイのファスナーケースにテキスト・プリント・ノートを教科ごとに入れ、ケースごと収納することになりました。辞書は電子辞書と英語辞典のみになったので、スペースは問題なく収まりました。ただ袋ごと、ケースごとの収納はラクですが、スペースをしっかり確保し、戻し易いようにしないと、簡単に戻ってはきませ~ん。
覚えるまでは、マスキングテープに書き込み貼り付けるといいかも。
頭がいい子に育つために、手間暇かけてサポートする訳だからさ、君の成績もしっかり比例してくれよ!と願う母である。


e0309389_15181812.jpg
niko andのバッグは生地が厚手でマチも大きく、小さい方を辞書入れに、大きい方をテキスト入れに使用していましたが、扱いやすかったです♪
e0309389_09455612.jpg
背表紙が見えるように立てて戻しています。トーメイファイルでの収納は今のところ上手くいっているみたい♪


e0309389_11085316.jpg


さて、この春休みに彼女は、MY本棚として白いBOXを以前作った椅子とお揃いの色に塗り替え、漫画と好きな本を並べ新学期のスタートを切ったようです♪





# by a-take5 | 2017-04-08 12:58 | 半径1mのできごと M

U2_収納をラクにできないかしら・・・


沖縄タイムス住宅新聞のお住まい拝見に”24坪でもゆとり空間”というタイトルで掲載されました♪
これからお住まいを考えている方にとって、広さだけではなく、家族にとって機能的なコトが最優先であったり、居心地の良さも家族の好きなコト・モノや考え方によって変わるものであることなど、大きさや間取りに捉われず、住まいが柔軟に考えられるきっかけになれればと思います。


補足的に、収納方法についてです。
こちらのお宅は廊下にメインの収納を配置し、扉はあえて設けず、カーテンにしました。カーテンはの良さは収納スペースを全開見渡せることと、湿気もこもらずカビ予防にもなり、軽い素材なので、開け閉めがラクであること。欠点は汚れやすいので、洗濯にかける頻度が高いことと、ヒラヒラと風になびくことです。今回、洗濯機でも洗えるフックとカーテンの裾にウェイトコードを採用しているので、そこは欠点もなんとかクリアー。
カーテンの一番の良さは気分によってカーテンの生地を変えることが容易であることでしょうか。(今回はマリメッコの生地をカーテンにしています。)
賃貸住宅でもカーテンレールが取り付けが可能であれば、ぜひお試しを!



e0309389_15051316.jpg

廊下に収納を設けているのは、パブリックなエリアとプライベートなエリアを行き来するだけの廊下ではなく、ほぼ家の中心に位置しているので、収納のし易さと取り出し易さのスペースとしても機能的であることからです。ただ、閉鎖的になりがちなので、程良い光が降り注ぐ気持ち良い空間になればいいなと思い、廊下の途中に小さめのトップライトを設けています。


e0309389_15054067.jpg
e0309389_15062624.jpg

最近は、ほぼオリジナルキッチンを設置していますが、今回もオリジナルキッチンで2列配列のキッチンとなりました。2列配列の良いところは、コンロ側とシンク側の高さを変えることが出来るため作業もし易くなります。今回は高さだけではなく、ステンレス天板の水返し部分をコンロ側はフラットな形状で、シンク側は水返しを思い切り立ち上げて、マグロの解体でも大丈夫なつくり。(笑
思い切り立ち上げると案外格好良くなるものなんだと今回気づきました。
そして、最近はザルやボウル類なども置けるワゴンと調味入れの引き出しを入れていますが好評なようです♪
今回の収納は”とにかくラクに~”がテーマではありませんでしたが、実際、提案し要望を叶えてあげた結果ラクになったというオチだろうか。。。姉妹そろって面倒くさがりなだけかも(笑)




# by a-take5 | 2017-04-07 20:35 | 日誌

ホームページのアドレスが新しくなりました。




ホームページのアドレスが新しくなりました。
新しいアドレスのご登録よろしくお願いします。

Atelier TAKE5 http://a-take5.com


Worksも更新しましたので、ぜひこちらもご覧ください!



e0309389_22414774.png

# by a-take5 | 2017-03-25 23:00 | お知らせ

house U2_


昨日は、住宅新聞のお住まい拝見の取材でした。
この日の朝は少し雨がパラパラと降っていましたが、撮影時間にはしっかり曇っていました。(笑)
穏やかに撮影も進み、家族全員参加のイベントは良い思い出になると思います。


e0309389_19013696.jpg
e0309389_19004861.jpg
e0309389_18580118.jpg
e0309389_05431041.jpg


こちらの住まいのオーナーは、実は私の妹夫婦です。
賃貸アパートに住んでいる頃、出産前までに家具や収納の選定&レイアウト及び断捨離までのスケジュールをこなした経緯があり、その延長線上に今回の住まいづくりがありました。

大まかな趣味嗜好は知っていて、予算もほぼ決まっているので、おおらかに空間づくりをしていたような気がします。
基本的に家具のデザインをすることが好きなので、今回は収納に関しての癖や人間の持っている習性も踏まえてのシステム作りがなかなか楽しかった。そして、本音の意見を参考にしながら私自身の経験とデイテールの検討が出来たことはとてもありがたい経験でした。本当にありがとうございます。(その後の経年変化も参考にさせてくださいね。)


e0309389_20013044.jpg

あの頃の君は椅子に座ることもやっとでしたが、昨日の君は奥の子供部屋で、お絵かきをしているほどに成長していましたね♪



# by a-take5 | 2017-03-17 20:36 | 日誌

現場_House U3_01


2Fスラブのコンクリート打設を昨日の天気の良い日に無事終了し、ただ今養生中!
今回の住宅は3階建てのコンパクトな打ち放しの住宅。
特に奥様が打ち放しの住宅に憧れていて、内外打ち放しの住宅となる予定です。。。
なかなか思い通りにコントロール出来ない打ち放しのコンクリートの壁。
無骨な壁は家具を選ぶし、難易度は高いが、デザインされた家具に対しては家具の良さを強調してくれる素晴らしい素材でもある。

そして、この緊張感のある素材が好きな人はとても好きなんだろうな。。。(コンクリートが綺麗に仕上がることを祈る!)




e0309389_18320060.jpg
e0309389_18432161.jpg



# by a-take5 | 2017-03-17 19:20 | 日誌

現場_house H3_01


先週、無事に引き渡しを終えてホッとしているところです。
今回の平屋建ての2世帯住宅は、玄関は一つで玄関を入ると左右に親世帯、子世帯を木製引き戸でゆるく仕切る程度です。
そこから先は水廻りも含めて完全に独立しておりますが、世帯の間に3、4歩でたどり着く程度のコンパクトなテラスがあります。そこが絶妙な距離感で離れており、仲良しなんだけれど、プライベートもゆる~く確保できる距離。
そして、テーブルを広げれば家族皆でご飯を楽しむテラスとなり、台風時は物の一時避難場所へと機能性も抜群な沖縄的空間になりそうです。(ただ、気が緩みすぎると物置空間となりそうな予感も。。。汗)

建物という器は完成しました。その後は家族の個性で住まいを育てて頂ければ、嬉しい限りです♪

e0309389_17055775.jpg
e0309389_17143595.jpg
子世帯のキッチンは、今回TOTOシステムキッチン(THE CLASSO)です。ステンレス天板はバイブレーション仕上げとなっているので、傷を気にすることなくステンレスを楽しめます。下の写真はカタログの参考写真ですが、バイブレーションの質感は割と柔らかい表情です。
e0309389_17170065.jpg

e0309389_17105570.jpg
e0309389_17121289.jpg

e0309389_17131135.jpg
e0309389_17153773.jpg
e0309389_17184751.jpg
e0309389_17212768.jpg
e0309389_17222261.jpg


上部写真が玄関アプローチ&パーキングスペースとなっています。手前の照明の下にネームプレートが取り付けられる予定、住宅のアプローチとしては、わりと素っ気ない雰囲気ですが、今日あたり、植栽工事が入っているみたいなので、お伺いする時は、もっと雰囲気が柔らかくなっているのかな。。。








# by a-take5 | 2017-01-28 18:35 | 日誌

2017 あけまして おめでとうございます。

新年 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は、なかなかブログを更新できずにあっという間に過ぎ去ってしまった1年でした...(反省)

本年は気持ちを新たにブログ更新に務めて参りたいと思っておりますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。



さて、国頭村のCafé Okinawa Rail(ヤンバルクイナ)が昨年末にオープンいたしました。
国頭村の与那覇岳の登山入口から約1.5キロほど先に位置する静かな場所で、途中の道は大きなヘゴヤシが茂り、初めての方はドキドキ体験になると思います。運が良ければヤンバルクイナに会えるかも・・・
お時間のある方は是非、足を運んでください。

e0309389_1239637.jpg

e0309389_12403544.jpg

e0309389_1222174.jpg

e0309389_12223289.jpg



Okinawa Rail (オキナワ レイル)

http://www.okinawarail.com/
国頭村奥間大保謝原2040番107
050-3559-5506




現場_house H3


年明けの引き渡しに向けて現在進行中の二世帯住宅!
e0309389_12281456.jpg

e0309389_12284960.jpg


ギンガムチェックのシャツがお揃いのNice Guys!?
e0309389_12301875.jpg

e0309389_12343226.jpg



現場_house U3

地鎮祭を終え、新年から住宅新築工事がスタートします!
e0309389_1244321.jpg

# by a-take5 | 2017-01-01 15:30 | 日誌

現場_house O5_01


現場も引き渡しが見えてきそうな気配。。。
残すは、照明器具の取り付けと細かな修正等ですが、もうひと頑張りかな。

e0309389_21510155.jpg
e0309389_21525155.jpg
e0309389_21534002.jpg
e0309389_21520276.jpg


今回は内装もやわらかな雰囲気で落ち着きのある住宅になりそうです。

# by a-take5 | 2016-09-22 22:12 | 日誌

現場_house H3




壁配筋検査と設備の位置確認の為、現場へ。。。
今回の住宅は平屋建ての二世帯住宅でありますが、外観からは二世帯らしかぬ雰囲気で建ちつつ、和気あいあいとした空間になりそうです。

e0309389_21305450.jpg
e0309389_21314862.jpg
e0309389_21331327.jpg
e0309389_21334032.jpg









# by a-take5 | 2016-09-22 21:57 | 日誌

house T10,house U2_引き渡し

早いもので、暦は9月に入り急に秋めいた空気を感じる日々が続いており、気持ちの良い日々を満喫しています。(極楽鳥花も咲き始める準備をしているこの季節が一番好きだ~)

7月末から8月にかけて2件の引き渡しも終え、少し肩の荷が下りたところで、振り返りながら写真をアップしました。

house T10
e0309389_1204181.jpg

    寝室から望む愛車のビートル
e0309389_120571.jpg

e0309389_1212113.jpg

e0309389_1213864.jpg




house U2
e0309389_12123996.jpg

e0309389_1284118.jpg

e0309389_1294685.jpg

e0309389_12104069.jpg

e0309389_12102299.jpg

e0309389_1212131.jpg

e0309389_1211144.jpg

e0309389_12212551.jpg



houseT10,house U2どちらもオープンハウスが出来るといいなと思っておりましたが、今回は引き渡しの最終リミットまでに、時間が無く無理な状況であったことが残念でした。。。。

ですが、どちらも新しい空間で生活をエンジョイしているようなので、そこが一番うれしいことであります。
# by a-take5 | 2016-09-04 14:36 | 日誌

現場_house K6_04


先月末に無事引き渡しを終えました。ホッ。。。
家具のテーブルを残して、建築自体の工事は終えましたが、オーナーの仕事はまだまだ残っているようです。(笑

この住宅兼Caféは山奥に建ち、それこそ与那覇岳に登る登山客しかわからないような場所ですが、国が進めるZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)を超えて、送電から独立したオフグリット住宅で今一番最先端の住宅なのです。

電気は太陽光発電でエネルギーを作り出し、水は山から湧く美味しい水を頂いているので、全て自然エネルギーを利用しています。今だからこそ可能でありますが、ほんの3年前までは情報も無くただただイメージの世界だけ、オーナーの熱意に背中を押されスタートを切りましたが、たどり着くことは出来るのだろうかと思っていました。。。
でも、あきらめずにいると、なんとかなるもんですね。(オーナーの熱意とサポートしてくれる人に出会えたことによるものですが。。。)

さて、来週は家具の搬入と残りの家具の打ち合わせがありますが、楽しみです♪♪



e0309389_1961256.jpg

e0309389_1965044.jpg

e0309389_19151398.jpg

e0309389_19153524.jpg

10月のオープンに向けて、図書館のようなCaféを目指し奮闘中の金城さん頑張ってくださ~い!

e0309389_1971428.jpg

e0309389_1913214.jpg

e0309389_1945752.jpg

e0309389_1974723.jpg



ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、省エネ設備などによって、使用エネルギーを出来る限り減らす一方、太陽光発電などでエネルギーを作り出すことで、エネルギー購入量を年間収支ゼロ以下にした住宅
# by a-take5 | 2016-08-07 21:30 | 日誌

現場_house O5


e0309389_13472935.jpg

e0309389_13512239.jpg

e0309389_1402778.jpg

e0309389_1405268.jpg


    左官補修仕上げでもいいような気分になりました♪
# by a-take5 | 2016-07-09 15:39 | 日誌

現場_houseT10_02


ここ最近台風の影響で天候が安定せず、駐車場と土間の打設が来週になり、余裕の工程は、余裕では無くなりそうな気配・・・


e0309389_13161223.jpg

e0309389_13164659.jpg

子供室
e0309389_13194872.jpg

寝室
e0309389_13183394.jpg

キッチンに立つと見える風景
(目の前には、お隣のバナナ畑。お友達になれるといいかもね♪)
# by a-take5 | 2016-07-09 15:14 | 日誌

現場_house U2_02



e0309389_1113594.jpg

e0309389_11145055.jpg

e0309389_1184691.jpg

e0309389_1174310.jpg



ただ今、迷走中の現場。
しっかり着地して欲しいと願うばかり。。。
# by a-take5 | 2016-07-09 15:03 | 日誌

現場_house U2_01



先週から外壁のタイル工事がスタートして、今日中には貼り終えているでしょう。。。
足場が外れてからの外構の打ち合わせは、ちょっとドキドキですねぇ。

今回の家は、ゆる~い風景に溶け込むイメージの家ですが、素焼きのタイルが落ち着くまでには、時間がかかるはずなので、味わいが出てくる数年後が楽しみ♪

e0309389_17464582.jpg

e0309389_17442123.jpg

e0309389_17444783.jpg

e0309389_17451481.jpg

# by a-take5 | 2016-06-27 19:48 | 日誌

現場_house K6_03

現場の状況も大分進み、内部の家具工事・設備の設置のみです。
外構も整え、法面の部分はオーナさんが自らシダを植えているようです。

森の中の図書館をコンセプトに、9月にCafeをオープンする予定ですが、それまでにシダが生い茂るといいな♪

e0309389_1636449.jpg

e0309389_16372525.jpg

e0309389_1638058.jpg

e0309389_16383394.jpg
e0309389_1639191.jpg

e0309389_16452796.jpg

e0309389_16443059.jpg

e0309389_16445852.jpg

e0309389_1646412.jpg


写真の材木はオーナーさんが支給する材木で、大きめのテーブル用のせんだんの木です。(綺麗な木目)
現場の報告写真をLINEでアップして頂いて、本当にありがたいです!!
# by a-take5 | 2016-06-27 19:32 | 日誌

現場_house T10_01


足場も撤去し、建物の姿が現れて来る時が一番ドキドキします。
先週、現場に訪れたものの写真を写す余裕がなく今回の写真は、オーナーさんに送って頂いた写真をアップしました。やはり、車が好きなだけにガレージからの写真は上手に取れています♪
ガレージの前面に浄化槽の立ち上がりがなければ、車を中に駐車したかっただろうな。。。

e0309389_161556100.jpg

e0309389_16163924.jpg

# by a-take5 | 2016-06-27 19:15 | 日誌